チエリのフリフだいありぃ


みつけたぁ!!


画像を探すのに格闘し、
そして、それを上げる為に切り取るだけにまた格闘^^;

仮にも、物販サイトの会社に勤めてるのに・・・
もっとパソに強くなりたぁい!

ということで、苦労の末、現在のチエリの姿を念願アップ♪

今のレベルの装備はこれなんだけど・・
(といっても、ブーツは他のより1個下のレベルのなんだけど)
a0067424_23345648.jpg


やっぱ、こっちの姿がお気に入り♪
なので、通常の装備では、今のところほとんど活動してません(爆)a0067424_23484140.jpg
[PR]
# by chieri-f | 2005-11-14 23:39 | 現在の成長記録


フリフ日記はじめちゃいました!


とうとうはじめてしまった。
フリフオンラインというゲームをやって、
フリフオンライン公式ページ
数ヶ月?いや、半年かな。

活動して、いろんな人と組んでいくうちに、
他の方のフリフ日記を見るようになって・・
見事に感化されてしまった^^;

さて、では早速、まずはプロフィールから。

--------------------------------------------------------------------

名前→チエリ(<本名をちょっともじってみました)

職業→マーシナリー(女の子だけど、びしばしやっつけちゃいます♪)

活動拠点→ウェンディのどっか。
       ※狩場は2か3だけど、相方探しや露店は1のセイントで。

格好→オシャレシステムの実装により、
    ただいま、ナース服で斧持ってます(爆)

レベル→48

ステータス→力47、体力45、敏捷50、知能はもとのまま。
        ※力はリングの効果で+3含む。

--------------------------------------------------------------------

ほんとは画像ものっけたいのに・・
実は、SS撮ってあるんですけど、
撮った画像がどこに保存されてるかがわかんないという
超お粗末な状態で^^;

これからもここには、疑問や乾燥などなど
書いていくので、お気軽にコメント残してくださいませ♪
[PR]
# by chieri-f | 2005-11-13 22:37 | プロフィール♪


【フリフ初心者向け講座】フリフ用語集(4/24追記あり)

【あ行】
・アクロ
→職業「アクロバット」の略称。弓&ヨーヨーの使い手。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・アシ
→職業「アシスト」の略称。唯一の支援スキルの使い手。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・一次
→職業の段階「一次職」を指す。放浪者の次の段階で、
 4種類の職業が存在する。このときの転職を「一次転職」と呼ぶ。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・ウェンディ
→プレイするためのサーバーの名前。
 フリフでは、サーバーが二つ存在し、その一つの名前がこれにあたる。
・M(エム)
→金額の単位を表す。1M=100万を指す。
 アイテムの譲渡の会話の中でよく用いられる。
 1メガ=100万というところから由来しているものと思われる。
・エレ
→職業「エレメンター」の略称。派手な各属性スキルが特徴で
 マジシャンの二次職。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。

【か行】
・カード
→属性を武器や防具に付けるためのアイテム。
 ダイス同様、敵を倒したときのみに、非常に低い確率で
 ドロップするので、重宝されている。
・狩場
→プレーヤーが主に敵を倒す活動している場所。キャラクターのレベルに
 応じて、敵のレベルも変える必要があり、ずっと同じ場所で
 同じ敵を倒しているわけではない。そのため、プレーヤーにより
 活動場所は異なるのが普通。
 ※例文⇒「あなたの狩場はどこですか?」
・狩る
→敵を倒す行為を指す。筆者の私見では、一体の大きな敵を倒して
 終わり、というものではなく、複数でたくさんの敵を
 どんどん倒していく活動なので、「狩る」という言葉が
 主に使われていると思われる。
・寄生
→低レベルなプレーヤーが高レベルのプレーヤーと組むことで、
 経験値を通常よりも稼ぐ行為を指す。通常、ラクして稼ぐという
 ニュアンスを含むため、悪い意味で使うことのほうが多い。
 なお、この行為は、レベル差が19以内でないと、高レベルの人に
 経験値が入らないため、行えない。
 ※類義語⇒「吸う」
・CC(キャラチェン)
→「キャラクターチェンジ」の略称。プレーヤーが複数のキャラクターを
 持っていた場合、プレイするキャラクターを変更することを指す。
・寄与劇
→敵に与えたダメージ量に応じて経験値が分配される劇団を指す。
 一般的には、同レベル程度の人と組み、それぞれが別々に敵を狩るか、
 もしくは、高レベルの人と低レベルの人が組み、高レベルの人が
 狩って、低レベルの人が支援するケースのどちらかのほうが、
 お互いに経験値が入りやすいとされる。
 ※対義語⇒「レベ劇」
・ギルド
→プレーヤーが所属している団体。劇団と異なり、プレイをする上で、
 プレーヤー同士の交流を目的としているのが一般的。
 その団体専用のアイテム保管の為の倉庫や、チャットができるのが
 特徴の一つ。
 ※類義語⇒「ギルマス」「ギルメン」
・ギルマス
→「ギルドマスター」の略称。プレーヤーが所属している団体の
 団長を指す。団長はその権限により、団体における様々な設定や、
 プレーヤーの権限を設定・変更できる。
 ※類義語⇒「ギルド」「ギルメン」
・ギルメン
→「ギルドメンバー」の略称。プレーヤーが所属している団体の
 団長以外の全てのメンバーを指す。メンバーは、その団体のために
 用意された倉庫やチャットを使用することが出来る。
 ※類義語⇒「ギルド」「ギルマス」
・クエ
→「クエスト」の略称。経験値を得る為の手段の一つで、
 指定されたアイテムを敵を狩ることにより得て、達成するのが一般的。
 ※類義語⇒「クエ品」
・クエ品
→クエストで指定されたアイテムを指す。通常は、各クエ品を得るには、
 それぞれ特定の敵を狩らないと得られない。
 ※類義語⇒「クエ」
・劇
→「劇団」の略称。ギルドと異なり、通常その時だけの、
 経験値を得る狩りを目的とした団体とされる。プレーヤー一人で
 狩るよりも、劇団に所属して2人組で組んで狩りをした方が
 経験値が高く得られる為、劇に参加することが一般的。

【さ行】
・サイキ
→職業「サイキーパー」の略称。敵を弱体化させる魔法の使い手。
 マジシャンの二次職。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・鯖
→サーバーの略称。サーバーを「サバ」と略して表記したものに
 同じ読みであるこの漢字があてられるようになったものと思われる。
・サブ
→そのプレーヤーが使用する2番目以降のキャラクターを指す。
 ※対義語⇒「メイン」
・シーニフ
→プレイするためのサーバーの名前。
 フリフでは、サーバーが二つ存在し、ウェンディのほかに、
 もう一つの名前がこれにあたる。
・ジェスタ
→職業「ジェスター」の略称。ヨーヨー専門の職業。
 アクロバットの二次職。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・吸う
→低レベルのプレーヤーが高レベルのプレーヤーに寄生している状態を
 寄生虫に例えて、こう呼ぶ。
 ※類義語⇒「寄生」
・スキル
→特殊な魔法や攻撃の技を指す。各職業に、その職業しか使えない
 スキルがいくつも存在する。
・ステ振り
→「ステータスの振り方」の略称。各ステータスに、
 どれだけポイントを振るかが、キャラクターを育てる上で
 重要になるため、プレイヤー同士でも話題のネタになることが多く、
 会話の中から生まれた略語と思われる。
・属性
→土・風・火・水・風の各5種類の性質を指す。
 ほとんどの敵には、それぞれこの属性を持っており、
 敵が持っている属性に対し、強い属性をつけた武器で攻撃すると、
 攻撃力が増す。防具につけた場合は、ダメージをうけにくくなる。
・ソケット
→防具の中でも体(スーツ)にのみ付けられる「穴」のこと。
 この穴に属性のカードをセットすると、スーツに特殊な性能がつく。
・ソロ
→プレーヤーが、劇団にも属さず、誰とも組まずに、
 一人だけで狩りをしている状態を指す。

【た行】
・ダイス
→特殊なアイテムの一つ。武器や防具を強化する為のものと、
 防具にのみつけられる「ソケット」と呼ばれる為のものと、
 2種類ある。狩りをしていても、低確率でしか出てこない為、
 非常に重宝される。
・ともろく
→「友達登録」の略称。ペアを組むなどして、友達になったときに、
 その後も連絡が取れるように、登録する機能を指す。
・ドロップ
→英語の「drop」から、敵を倒したときにアイテムが落ちることを指す。
 そのため、落ちたアイテムのことを「ドロップ品」と呼ぶ。

【な行】
・ナイト
→マーシナリーの二次職。他のプレーヤーが攻撃を受けないよう、
 壁になり守りに徹する役割。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・二次
→「二次職」の略称。一次職の各分野をさらに特化させた職業。
 各職業に2種類ずつ存在し、どちらを選ぶかで、
 攻撃の仕方や、狩りの仕方、使えるスキルが全く異なる。

【は行】
・8劇
→劇団レベル12以上で最大人数である8人が属した状態の劇団を指す。
 この状態で狩りをすると、ボーナスの経験値も得られるようになる為、
 高い経験値が得られやすくなり、喜ばれる。
・ビルポ
→職業「ビルポスター」の略称。支援スキルと接近戦両方の使い手。
 アシストの二次職。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・ブレ
→職業「ブレード」の略称。武器を両手に持ち素早い攻撃が可能な職業。
 マーシナリーの二次職。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・放浪者
→キャラクターが一次職になる前の、初期段階の状態。

【ま行】
・マシ
→職業「マーシナリー」の略称。剣と斧で攻撃する職業。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・マジ
→職業「マジシャン」の略称。名前のとおり、魔法使い。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・メイン
→プレーヤーが主に活動させるキャラクターを指す。
 ※対義語⇒「サブ」
・モンス
→「モンスター」の略称。敵の怪物全般を指す。
 なお、余談だが、フリフでは、実際の動物や虫をモデルにした
 モンスターが多く、名前と見た目から何がモデルになっているか
 想像できるものも数多く存在する。
 例)「アイバット」→こうもり(bat)
   「ラーウルフ」→狼(wolf)

【ら行】
・リング
→職業「リングマスター」の略称。支援スキルの専門家。
 アシストの二次職。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
・レアもの
→特殊装備や特殊武器を指す。店では売られていないもので、
 武器の場合は、通常の武器より性能がよかったり、
 装備の場合は、頭・足・手・体の各パーツを同じシリーズで
 複数揃えることで、セット効果として機能があがる。
 ダイス同様、狩りでしか得られない為、こちらも重宝されている。
・リザ
→「リザレクション」の略称。アシストのスキルの一つで、
 死んでしまったプレーヤーを生き返らせることができる。
・レベ
→「レベル」の略称。キャラクターを活動させる上で、
 この値が、一つの基準となる。
・レベ劇
→キャラクターのレベルに応じて経験値が分配される劇団を指す。
 この劇の場合、ペアを組む際、レベル差がありすぎると、
 高レベルな人のほうには経験値が入りづらくなる。
 寄与劇か、レベ劇かは、組む相手とのレベル差や狩り方によって
 よく考慮したうえで選んだ方がよい。
 ※対義語⇒「寄与劇」
・レンジャ
→職業「レンジャー」の略称。弓矢専門の使い手。
 アクロバットの二次職。
 詳しくは、フリフ初心者講座の職業の項目を参照。
[PR]
# by chieri-f | 2002-01-01 00:00 | フリフって何?


【フリフ初心者向け講座】フリフオンラインとは?(一部訂正しました)

※この記事は、フリフオンラインを知らない方や
フリフ初心者の方向けに書いたものです。

<1.Flyff online(フリフオンライン)とはどんなゲーム?>
・俗に言う「MMORPG」と呼ばれるタイプのオンラインゲーム。
MMORPGとは、一つのサーバーに複数の人間が同時にアクセスして
プレイするロールプレイングゲーム。詳しくは、こちら参照。
そのため、チャットしながらプレイをすることができるのも、一つの特徴である。

・基本のプレイ料金は無料で、会員登録をすることでゲーム用のIDを
取得することが可能。会員登録は、公式サイトでできる。
また、ハンゲームでのIDがあれば、ハンゲーム経由でプレイすることも可能。
ただし、一部のアイテムのみ有料で販売されている。
主に、特殊機能を持つアイテムやファッションアイテムがそれにあたる。
有料アイテムを買うには、フリフコインがあらかじめ必要。
50フリフコイン=500円となっており、100フリフコイン以上はボーナスコインがつく。

<2.基本のゲーム内容は?>
・キャラクターには、職業が存在する。職業は大きく分けて4種類。
⇒マーシナリー、アシスト、マジシャン、アクロバットの4つ。
各職業によって、攻撃の仕方や武器、特殊攻撃(以下スキル)が異なる。
(各職業の説明は、3を参照。)
これらの職業になるには、キャラクターのレベル(以下Lv)を15まで育てることが
必須となる。Lv15までの状態を「放浪者」と呼び、
Lv15に達して、はじめて、各職業になるための試練(以下クエスト)を
受けることが可能となる。プレーヤーは、希望の職業を一つだけ選び、
クエストを受ける。クエストを達成すると、希望の職業に転職できる。
なお、このLv15で行う転職のクエストを、通称「1次転職クエ」と呼んでいる。
ちなみに、職業は一度選ぶと、二度と他の職業に変えることはできないので、
よく考慮したうえで、選んでおく方がよい。

・キャラクターを育てるには、キャラクター経験値(Exp)を上げることが必須となる。
経験値を獲得するには、大きく2つの方法がある。
一つは、敵(モンスター)を倒す方法。もう一つは、クエストを受けてそれを達成する方法。
前者の方法による経験値は、キャラクターのレベルによって、獲得ポイントが異なり、
キャラクターのレベルが低いと、1匹あたり数%獲得可能だが、
高レベル(Lv50以上)になると、1匹あたり0.1~0.2%程度しか獲得できなくなる。
しかし、後者の方法の場合、「依頼所」と呼ばれるところで受けたクエストを
達成すると、20%程度の経験値を獲得できる。
また、この経験値(Exp)は、併用経験値(Pxp)が100%になっている上で
はじめて獲得される。Pxpは、スキルを使うことで、減少する。
キャラクターのレベルは、Expが100%になると、1Lvアップする。

・キャラクターを育てる際、経験値(Exp)獲得のため、またクエスト達成のため、
モンスター(以下、モンス)を倒す作業が必要になってくる。
その際、キャラのレベルに応じたモンスを倒すことになるが、
フリフでは、以下のように場所が分けられている。
⇒ 初級レベル(1-20)→フラリス 中級レベル(21-50)→セイントモーニング
   上級レベル(51以上)→ダーコン
この数字はあくまで目安で、必ずしもここでないといけないわけではない。
が、あまり欲張って上のレベルのモンスを倒そうとすると、
キャラがやられてしまう可能性がある。

・キャラクターが万が一死んでしまった場合は、生き返る方法は大きく分けて2つある。
一つは、町やロードライトと呼ばれる生き返るポイントまで戻る方法。
もう一つは、見知らぬアシストさんに「リザレクション」という
生き返りの魔法をかけてもらう方法。
なお、キャラが死んでしまうと、生き返った際、デスペナルティー(以下デスペナ)として、
3%程度Expが減る。ただし、Lv10まではこのデスペナはつかない。

・こうしてキャラクターを育てていき、Lv60に達すると、
「二次転職クエ」を受けることが出来る。
二次転職とは、各職業の中でも、さらに一分野を特化した職業である。
このレベル以降は、二次転職を受けて、転職を達成後、さらに高レベルに育てることができる。

<3.各職業の違いは?>
・大きく分けて4種類。
⇒マーシナリー(傭兵(ようへい))
剣や斧を武器とし、敵との接近戦を得意とする職業。
盾を防具としても使うので、防御力にも優れている。
そのため、スキルも、剣や斧での攻撃に使うスキルや、防御のためのスキルがある。
二次転職では、さらに、ブレードとナイトのどちらかを選んで転職する。
ブレードは、敵との接近戦に特化した職業。両手に武器を持つのが特徴。
ナイトは、逆に他の人と一緒に敵を倒す際、他の人が攻撃を受けないよう、
壁になるのに特化した職業。防御力に優れている。

⇒アシスト(癒し手)
特殊な魔法で他のプレーヤーの体力(HP)を回復させたり、防御力や攻撃力などを
高める魔法をかけることで、他のプレーヤーの戦闘を補助することができる職業。
もちろん自身にも魔法をかけることは可能。また、ナックルという武器を持つことで
自身で敵と接近戦を戦うこともできる。
二次転職では、さらに、ビルポスターとリングマスターのどちらかを選んで転職する。
ビルポスターは、敵との接近戦に特化した職業。
リングマスターは、他のプレーヤーの補助に特化した職業。

⇒マジシャン(魔法使い)
特殊な魔法で遠距離の敵を攻撃することが出来るのが大きな特徴。
また、スタッフという道具で直接攻撃をすることは可能。
ただし、接近戦には弱く防御力は劣る。
二次転職では、さらに、サイキーパーとエレメンターのどちらかを選んで転職する。
サイキーパーは、敵を弱体化させる魔法に特化した職業。
エレメンターは逆に、派手な攻撃魔法に特化した職業。

⇒アクロバット
弓矢やヨーヨーを武器として、近くの敵から遠くの敵まで攻撃可能な職業。
二次転職では、さらに、ジェスターとレンジャーのどちらかを選んで転職する。
ジェスターは、ヨーヨーを使う攻撃に特化した職業。
レンジャーは弓矢の攻撃に特化した職業。
[PR]
# by chieri-f | 2001-01-01 00:00 | フリフって何?

    

フリフオンラインでの記録・活動日記です。
by chieri-f
こんなキャラで活動中
※現在ウェンディで活動中
================
★1st Character
・名前:チエリ
・職業:女斧ブレですw
・外見:雪んこ&ネコミミ♪
================
★2nd Character
・名前:嶺美(れみ)
・職業:アシ→ビルポ予定
・外見↓
 45レア装備(服以外w)
================
★3rd Character
・名前:堂本歩(あゆむ)
・職業:アクロ→未定
・外見:赤テンガロン♪
================
★4th Character
・名前:SORA
・職業:マジ→未定
・外見↓
 15レア装備(頂いたw)
================
フリフの情報・データなら
ここで調べるべし!↓↓

Fly me to the moon
◆Flyff DATA◆


ここはオススメ!
ぜひ一度行ってみては?
================
当Blogに記載されている会社名
製品名・システム名などは、
エキサイト株式会社ならびに各社の
登録商標、もしくは商標です。

Copyright (c) 1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright AEONSOFT,Inc All Rights Reserved.
イラスト:松原秀典

当ブログ内の画像・文章の無断転載
加工・複製等はご遠慮下さい。
カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
お気に入りの1曲
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧